聖会のお知らせ

聖会のお知らせ

 

본문

ヒインドル山修養館

  • 추천 0
  • view 4618
  • 02.13.2014 09:26

はじめに

中・高等部から牧会者までのセミナーと韓国教会の代表的な霊性回復プログラム

牧会をよくし、教会をリバイバル、成長させたいと思うことは、すべての牧会者の変わらぬ願だ。ところが、焦点が外れた目的のない熱心、情報過剰、複雑なプログラムが乱舞する中で、牧会者たちは、果たしてなにを選択すべきなのか混乱している。 しかし、どこにも教会の成長とリバイバルの解決策を明快に答えてくれるところはない。
ユン・ソクジョン牧師は、牧会者として、また多くの教会と聖徒を目覚めさせるリバイバル講師としての使命を帯びて、開拓教会の時から今まで、夏の聖書学校から牧会者対象セミナーまで、様々な聖会を着実に導いている。それが実を結び、1995年からヒインドル山修養館で本格的な超教派聖会の働きを続けている。

중고등부성회이미지

毎年、冬季夏季期間中、約2ヶ月に渡って開催されるヒインドル山修養館聖会

中・高等部、大学部から青年、壮年、職分者そして牧会者に至るまで多様な階層を対象に毎週3泊4日で開催され、聖会ごとに数千人が参加している。 ヒインドル山修養館聖会は、現在、韓国キリスト教界で最も代表的な霊性回復プログラムとして定着した。
京畿道華城市ボングダムウブ所在ヒインドル山修養館で開催されるこの聖会は、まず、私たちの社会の混乱の原因となり、ブレーキを失い、勝手気ままに堕落に向かって走っている中・高等部学生らを完全に立ち直らせることに焦点を当てている。
驚くべきことは、神さまが彼らの心をしっかり変え、夢とビジョンをくださる。その変化は、すぐに生活の中に現れ、多くの問題を抱かえていた青少年が、親との関係、葛藤を回復し、暴力、ゲーム中毒などから抜け出し、学業に専念するようになった。このようなうわさが広がり、中・高等部対象の聖会は夏季冬季ごとに1次、2次で分けて行うほど多くの参加者が集まっている。


추천 0

SNS 보내기

글로발연세