牧羊一念

본문

[牧羊一念] 神に用いられる人

  • 추천 0
  • view 3148
  • 07.12.2014 19:00

この世で一番幸せな人は神に用いられる人です。病人に手を置き、祈り、病が癒され、

悪霊に捕らわれた者のために祈ると、悪霊から解放される聖霊の力が現れる。そのとき、

私の肉体はエネルギーを使い果たしたゆえに、耐えられないほどに疲れ果ててくたくたに

なるが、心の底にはほかの人が知らない喜びと感謝で満ち溢れる。

 

自分自信をほんの少しも惜しまず、神が用いられるようにささげるなら、神はその人を喜んで

用いられる。自分を惜しむ人は神が自由に用いることができない。主の御心のままに生きると

決心してからも、際に厳しい環境に直面する時、心がわる人は神が自由に用いられない。

自分のやりたいことだけをやるんだと、神の働きをあれこれと選ぶ人も同じだ。

神から制限なく用いられるようになるためには、たとえ自分が殺されることに用いられても

それに従順しなければならない。

 

聖書の使徒パウロの生涯は自分を神の御前に完全にささげたことがわかります。

自分が自分の物だと主張した所は聖書のどこにもない。自分が持っているすべてのものを

神にささげて、神のみこころのままに生きるのに念したので、「自分が生きるにしても、

死ぬにしても、私たちは主のものです」(新改訳、ロ14:8)と告白したのだ。

 

神が用いられている人は全てのことを乗り越えて神が用いられるのに、不便なところが

ないように自分をすなおにささげなければならない。神が自由に使える者と認められる時、

神はあなたを制限なく用いられるだろう。私が神が用いられるのにふさわしい器となれば、

神は必ず用いられる。私は資格だけを備えておいたらいいのだ。

 

自分の価値を自ら高く評しないで、神から高く評されるように備えなければならない。

神はそのように備えられた人を用いられる。

 


/ユン・ソクジョン担任牧師

 

教会新聞364(2013-12-07)からき書きしました

추천 0

SNS 보내기
세계는 지금 게시판 게시물 목록
No Image Title Date View
27
[牧羊一念] 感謝を忘れないように 08/09/2014 2970
26
[牧羊一念] 信仰の祈りにより生きる 08/09/2014 2878
25
[牧羊一念] 祈りに満たされる霊的な渇き 08/09/2014 3280
24
[牧羊一念] 罪を探す神のみことば 08/09/2014 2837
23
[牧羊一念] 他の神々に仕えてはならない 07/13/2014 3044
22
[牧羊一念] 日々大きくなる聖霊による夢  07/13/2014 3047
21
[牧羊一念] 聖霊の助けで求める祈り 07/13/2014 3134
20
[牧羊一念] 神に用いられる人 07/12/2014 3149
19
[牧羊一念] 幸せを与えてくださる神さまのみことば 07/05/2014 3234
18
[牧羊一念] 信仰生活のマジノ線(最低限界線) 07/05/2014 3001

글로발연세