牧羊一念

본문

[牧羊一念] 偉大な出会い

  • 추천 0
  • view 3049
  • 08.16.2014 17:28

牧師は説教を通して聖徒たちが聖霊の臨在を体験できるようにし、聖霊に

たされるようにし、と喜びに満ち溢れるようにし、癒しと祝福に満たされる

ことを望んでいる。たいという心がまさに牧師の心であり、牧師が感じる

霊的なである。

 

与えたい牧師のと受けたい聖徒のきの上死点で会うときに、いよいよ

神の不思議なみわざが起きる。この上、死点でないとき、牧師が全力を

尽くし、命のみことばをえても聖徒は、“なぜこんなに説教が長いのか

分からない”と幼い子どものように言い放す。

 

イエスは私たちの病を治してくださり、肉体の苦痛を解決してあげたいという

心のきに耐えることができず、自分があらゆる侮辱と全身の肉が引き裂かれる

苦しみをも背負った。を感じ飢えられたイエスは、たちの飢えいている問題を

解決してあげたくて、十字架を通して私たちの罪と呪いの問題を解決してくださり、

その愛の飢えをたされ永遠の命をえてくださった。その十字架の功績により、

私だちは​​腹になれたのである。

 

神は私たちに独り子さえもあげたいきにあふれられた。ふところのり子

裂いて肉と血を食べてと言われた。どれほど与えたいが激しかったら、

たった一人の息子、最愛の息子を私たちに命を与えるために出してくださったのか。

 

それほどまでたかった神さまを喜ばせるには、私たちにもそれほど受けたい

きに溢れなければならない。神のえたいと私の受けたいと慕う心の

お互いの理想的な線上でわなければならない。この出のために、私たちは

いつも慕い求めていなければならない

 

2014年夏季聖会が始まりながら、すべての人が慕う心でして、神のみことばを

通して大きなを受けて、自分の魂の飢えとを解決することを願う。 今回の

会を通して自分の人生の空前絶後な神との出いが実現されることを期待している。

 

 

 

/ユンソクジョン担任牧師

教会新聞395(2014-07-26)から抜き書きしました。

추천 0

SNS 보내기
세계는 지금 게시판 게시물 목록
No Image Title Date View
37
[牧羊一念] 花嫁の信仰と主の愛 11/11/2014 3180
36
[牧羊一念] 堂々と伝えるイエス 10/20/2014 4003
35
[牧羊一念] 福音の伝道のための心がまえ 10/13/2014 3665
34
[牧羊一念] 死ぬ覚悟で伝える福音 10/13/2014 3044
33
[牧羊一念] 迫害を喜びなさい 10/13/2014 2821
32
[牧羊一念] 神が与えてくださるチャンス 10/03/2014 3215
31
[牧羊一念] 魂を生かす福音 09/13/2014 2954
30
[牧羊一念] 栄光の日のために 08/16/2014 2984
29
[牧羊一念] 偉大な出会い 08/16/2014 3050
28
[牧羊一念] 聖徒として召された者 08/16/2014 2840

글로발연세